« 2008年1月 | トップページ

2008年2月の記事

2008年2月25日 (月)

ブログのお引越し

突然ですが…

ココログからココログへお引越しです。run

http://vege-dog.cocolog-nifty.com/

↑詳しくは新「さんぽみち」にて。paper

お手数おかけいたします。confident

こちらの旧「さんぽみち」も残しておきます。
私に何かあった時は遺品に…縁起でもないですね sweat01
失礼いたしました。

だけど、ブログって考え方によっては素晴らしいものですよね?
ちょっと前じゃ、芸能人や有名人じゃないと、こんな記録残せなかっただろうし。

「残るもの」として、あまり変なこと書かないように気をつけよ~coldsweats02

| | コメント (0)

2008年2月21日 (木)

冬菜ペースト

産直に、相変わらず通ってます!
昨日は、朝一番でLOST3を借りに行き、その足で豊栄元気村へ。

いつもと違う道路で地図も見ずになんとなく走ると…
着いた~♪やるじゃん私。

だけど、帰り道。

調子に乗ってショートカットして戻ろうと…あれ?橋が渡れない?道路より橋が上だ!ちょっと回り道してみたけど、川からどんどん離れて行ってしまう。うぬぬ。。。

思わずハンドルを手前に引いたら空を飛べる気がしてきてやってしまった!んなバカな…

だけど、私が小さい頃に想像していた21世紀ってそんな感じだったけどなぁ。

そんなリバーランズスルーイットな世界の中、抜け出したのは、結局いつも渡る泰平橋。

松浜まで行ったのに…戻っちゃったよぉ~wobbly

阿賀野川めっ!今度こそ一発で越えてみせるで。

01_2

曽我さんの冬菜をペーストにしました。
作り方はバジルペースト作るのと同じです。

下茹でした(熱湯にくぐらす程度)冬菜と松の実とチーズとオリーブオイルをペーストしました。

フードプロセッサーを持っていないので、ミキサーとハンドで交互に。この状態にすると、色々な料理に使えます。

今回はドリアとシチューにしていただきました。
まだ残ってるので次はパスタかな?

産直行くと今は一面冬菜ですね。
私は曽我さん野菜のファンなので迷わず「曽我菜?」を選びます。

トマトが絶品でして、ブロッコリーもアスパラもすごーくウマイ♪

曽我農園さんのブログ

↑こちらのブログも愛読してますよdog

それから、すみません。
曽我さん野菜は、曽我さん直売所、あさどり菜園、お富さんで購入できます。

元気村には今現在ございません。

さて、先週の出来事をぼちぼちと書いて行こうと思うのですが、昨日は完全にLOSTに占領されてしまい、なかなかねぇ…

そう、LOSTのことも書きたいぐらい。
すごい昨日は泣いたcryingワァァー

私も人生のグレイテスト・ヒッツを思い返してみようと思う。

ではまた。

LOST シーズン3 COMPLETE BOX DVD LOST シーズン3 COMPLETE BOX

販売元:ウォルトディズニースタジオホームエンターテイメント
発売日:2008/02/20
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (2)

2008年2月19日 (火)

越後姫vsプティ姫

ご無沙汰しております。
昨日、無事戻ってまいりました!

Photo

まずは「プティ姫」dog

新潟に戻るとまず、この子に会えるのが一番の楽しみheart01

会った瞬間ムギュ~っとしちゃいます。

01

ハイッ!これは新潟の苺「越後姫」

果肉が柔らかくジューシィ~でして、種が他の品種に比べるとグイッと奥に詰まっています。

光沢が映えて、キラキラ☆ツヤツヤ

あま~い♪

果汁が多く、劣化も早いので、配送には向いていません。

なので、他県の方はまず知らないかなぁ?

昨年、越後姫専用容器が開発されたそうで、一部県外への配送も可能になりました。

私が以前、webサイト立ち上げスタッフとして派遣された「あさどり菜園」では、県外への配送も行っていますので、「食べてみたいなぁ~」と思う方は是非お試し下さいませ。

あさどり菜園ショッピングサイト

さて、例の試験ですが…

ちょっとビックリ wobbly

勉強の仕方間違えたかなぁ?

あんまり詳しく書けませんが、ちゃんと勉強しないと合格できない内容でした。

試験終わった後は、試験仲間とランチビールで乾杯happy01

あっと言う間に試験のことは忘れてしまいました。ハハ

詳しくはまた明日~

| | コメント (0)

2008年2月13日 (水)

スパイシーなコフタカレー

お友達のブログを見ていたらカレーが食べたくなって、早速作っちゃった Niconico

Photo_2

以前、先生に教えてもらった「コフタカレー」です。

コフタって?インド風ミートボールのことなんですって。

ハーブ&スパイスが効いたスパイシーなカレーです。

このスパイシーなカレーに口当たりマイルドなカマンベールチーズが良く合います。(先生の真似)

Photo_3

具はシンプルだけど色々入ってます。

カレーのルーは使っていません。
カレー粉、グローブ、コリアンダー、生姜・にんにく(各一片)、砂糖、塩、コショウ、ウスターソース

ミートボールにつけた小麦粉でトロミが出ます。

人参は1本まるごとすりおろし。

トマトは2個ピュレするのですが、今回はトマトジュースを使用!

玉葱は飴色に…

Photo_4

「紫タマネギ」を使ったので飴色とは言えませんね。

これは約25分中火~弱火を繰り返し、耐熱ゴムベラを使ってしつこく炒めました。

人参すりおろしも結構きつかったし、右腕に筋肉が付く~ Kya

油はオリーブオイルを使用。香りが良いですからね♪

紫タマネギ特有の機能性成分「アントシアニン」が溶け出して濃厚な紫色になってます。

リコピン5倍のトマトジュースも使っているので、ポリフェノールカレーになりましたね。ふふ

玉葱はじっくりと炒めることで香りの成分「硫化アレル」が変化し糖質との相乗効果で甘みが出ます。

飴色まで炒めるとコクも出るし、ちょっと焦がすとそれも旨味になるので、炒め加減はお好みで♪

本来、紫タマネギは辛味や刺激臭が少なく、サラダなど生食に適しています Bikkuri

Photo

大好きなおつまみ~♪

サーモンとの相性はバツグンですよね?
ビールが旨い Beer

かつお節とゴマとポン酢で食べても美味しいっ!
サッパリします。

カレーって、作り方と材料で全く違うものができるし、バリエーション豊かですよねぇ。

それに、キャンプで作るカレーってなんであんなに美味しいの?
シチュエーションでも変わってくる。

カレーって深いわ。。。

Maru01

今日もドッサリ積もりましたねぇ。

最近私は、寝る前と出掛ける前に、腹筋とビリースクワットを各30回やっています。

調子の良い時は50回(笑)

体の中心である腹筋と、体の筋肉が集中している足を鍛えると、代謝も良くなるし、何より1日調子が良い!

朝は活動的になれるし、夜は体が疲れてすぐ眠れる。

続けられたら良いけどなぁ…ハハハ

| | コメント (2)

2008年2月 8日 (金)

ハッピ~バ~スディ♪

本日でプティも4歳になりましたKira

Photo

あっと言う間ですね。
散歩中、いまだに子犬と間違われるプティがもう4歳だなんて…

毎年この日は犬の短い寿命のことを思い出して、涙ほろり。
私、この子いなくなったらどうなっちゃうんだろ~Uruuru

生きてると楽しいことばかりじゃなくて、本当はワァァ~って泣きたい時もあるし、思い切り何かを投げつけたくなることもあるでしょ?

そんな時にプティをギュッと抱きしめると、一瞬で心が落ち着くんです。私がプティに抱きしめられてる感覚。

犬飼ってる人なら分かるかな?

そんなかけがえのない愛するプティに「雪下人参」を使ってプリンを焼きました。

いつも、プリンを焼いてる時に嬉しそうにはしゃぐので、今日は特別にプティの為に作ったプリン。ノンシュガーです。

初めて食べるプリンの食感にプティも大興奮でがっついていました。

この姿を動画で撮りたかったなぁ…
未だにデジカメ見つからず。グスン

人参を摩り下ろして、温めたミルクと卵と一緒に混ぜて濾しました。

バニラビーンズで香りを付けて、はちみつを少し入れてます。

プティはバニラの匂いが大好きなんです。
なので、アイスを食べたい時は、プティがいない時にこっそり。
欲しがり方が尋常で無いので…Kya

Photo_3

食べ易いようにプッチン♪

濾した時に残った人参の繊維がもったいないので、小麦粉を少し混ぜてクッキーに変身☆

Photo_2

ミルクも混ざっているので外側サクっと、中はしっとり。
ワンコが好む食感に焼きあがりました。

そうそう、大変なことが今発覚☆

携帯で撮った写真をパソコンに送って使っているのですが、パケ代めっちゃ高いのねー?

やばいわ。早くデジカメ買わないと!Acha

さて、今から未来講師を見て寝ます。
やっぱ、これおもろい♪

気が付くと、ちゃんと見てるドラマって、今回はこれだけだ(笑)

| | コメント (6)

2008年2月 7日 (木)

季節のマヨサラ

やっと雪が融けて歩きやすくなったのに、また雪が積もってしまいました Acha

昨日のうちにお買物してて良かったです。

Photo

直売所で買って来た新鮮野菜を使って簡単なサラダを作りました。

○材料

じゃがいも(シンシア)、サラダかぶ、雪下人参、プチトマト、ロースハム、マヨネーズ、マスタード、オリーブオイル、ビネガー、メープルシロップ、塩コショウ、パセリ

○作り方

1.じゃがいもは千切りにして、熱湯の中でサッと湯がき、冷水でシャキッとさせて、水気をよくふき取る。

2.サラダかぶ、人参、ロースハムを千切りにして、じゃがいもと一緒にボウルで和える。

3.別のボウルに、マヨネーズ、マスタード、オリーブオイル、ビネガー、メープルシロップ、塩コショウをお好みで混ぜてドレッシングを作る。

※カラマンシービネガー(柑橘系のお酢)を今回は使いましたが、りんご酢でレモン汁を加えても美味しいと思います。

4.ドレッシングと野菜を和えてお皿に盛り、プチトマト、パセリを添える。

冷蔵庫に生ハムが残っていたので、生ハム巻いて別バージョンでも試してみました。

一気に酒のつまみになります Niconico Beer

Maru01

さて、今日はこれからjunjunとピアチェボーレでランチ♪
ピアチェボーレは近所と言うこともあり、本当によく行っています。

何度行ってもここの料理は美味しい Heart02

| | コメント (0)

2008年2月 6日 (水)

コラーゲン摂取!

車を運転している時、皆さんはどんなことを考えていますか?

今日ふと、おかめ納豆の車が走っていまして、社員の方の顔をチラっと見て「おかめ顔してなくて良かったね~。」なんてことを思ったり…

実にくだらないことを私は日々感じてるんですよ。Car02 アホアホ~

それはさておき、コラーゲン納豆ってなかなか良いですよね?
最近よく買います♪

それからね、これですよ。

Photo

手羽~~~Bikkuri ちょっと気合入れた。

これを食べた次の日は肌が違う。
コラーゲンたっぷり。骨も元気☆

下にはプチヴェールを敷いてます。
食感の良さと、ほんのり甘い所がお気に入り。

プチヴェールは今が旬なので、栄養ギュッと詰まってます♪

今日も直売所で野菜をたっぷり購入しました。
シンシア(じゃがいも)もGET!!

| | コメント (0)

お気に入り♪

大橋君の「はじまりの歌」

楽しそうに歌う姿にお姉さんはクラッときてしまいました。
(まだオバサンとは書かない:笑)

今日が発売日だけど、昨日買っちゃいました♪
それも、そろそろ発売?と思ってTSUTAYAに行ったら偶然に。

自分の好きな「何か」って、都合の良い具合に転がってくることってありませんか?

どこかで繋がっていたり…
私が歩く道に突如現れる。
だから、人との出会いもとても大切な気がします。

そんなHappy♪を逃さないように、気になる場所にはアンテナをどんどんたてておこうと思う。

はじまりの歌(初回生産限定盤)(DVD付) Music はじまりの歌(初回生産限定盤)(DVD付)

アーティスト:大橋卓弥,秦基博
販売元:BMG JAPAN
発売日:2008/02/06
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0)

2008年2月 4日 (月)

かぶのクリーム生パスタ

続けて、パスタ料理第二弾!

今が旬の「カブ」をまるごと使ったクリームパスタを作りました。

2

○材料

かぶ(サラダかぶ)、玉葱、エリンギ、ベーコン、牛乳、小麦粉、コンソメスープ、塩コショウ、バター、オリーブオイル

○作り方

1.フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、玉葱が飴色になるまで炒める。

2.続けてベーコン、かぶ(根)、エリンギを入れて炒める。

3.バターを投入し、小麦粉を入れて焦がさないように炒める。

4.コンソメスープと牛乳を入れてトロトロになるまでよく混ぜる。

5.下茹でしておいたカブ(葉)を入れて、塩コショウで味を調える。

6.生パスタを茹でて、クリームと絡める。
(※生パスタはよく吸収するのでソースは多めに。)

Photo_5

「元気村」で買ったサラダかぶを使いました。

名前の通り、そのままかじっても甘くてジュ~スィ~♪

かぶの根はほとんどが水分ですが、ビタミンCやカルシウム、消化酵素のアミラーゼも含み、デトックス効果のあるカリウムも豊富。

そして、忘れてはいけないのが葉の部分。
カルシウム含有量は野菜の中でもトップクラス。

かぶは根が淡色野菜で葉が緑黄色野菜。
まるごと摂るとバランスがとても良いですね♪

ビタミンCも豊富に含まれるので、風邪予防にとても効果的です。

季節のお野菜には元気になれる素がたくさん詰まっているので積極的に食べたいですね♪

| | コメント (8)

2008年2月 3日 (日)

ほうれん草のフィットチーネ

松崎ニュータウンにあるパスタ屋さんで、生パスタ(ノーマル)と、ほうれん草のフィットチーネを購入しました♪

うん。なかなかいい感じ。また買いに行ってもいいな。

Photo

合わせたソースのレシピはこちら。

○材料

トマトホール缶、ツナ、玉葱、ズッキーニ、エリンギ、生にんにく、オリーブオイル、コンソメスープ、塩コショウ、スイートバジル、フィットチーネ(生パスタ)

○作り方

1.生にんにくみじん切りとオリーブオイルをフライパンに入れて弱火でジワジワとオイルに香りをつけます。

2.玉葱を入れてしんなりするまで炒める。

3.ズッキーニとエリンギを入れて炒める。

4.トマトホール缶とコンソメスープを入れて煮詰める。

5.ツナを入れて塩コショウで味を調える。

6.フィットチーネを茹でる。(生パスタはあっと言う間に茹で上がるのでソースを作った後)

7.茹で上がったフィットチーネのお湯を切り、オリーブオイルを絡めて皿に盛る。

8.ソースをかけてスイートバジルをちらす。

生パスタはソースをたっぷり吸ってしまうので、贅沢盛り。

冬なのに、夏っぽいパスタですよね?
トマトホール缶は旬の時期に収穫されたトマトなので、栄養たっぷりですよ~♪

今日は鉄腕DASHの「ダメ犬・デブ犬克服大作戦」を夢中で見てしまいました。

なつかしの伊東も出てきたし、面白かった~ Kya

トキオって何かいいですよね~♪あったかい。
仲間に入れて欲しい(笑)

プティも一緒にTVを見るんですよ。目が真剣なの。
「きょうのわんこ」をいつも楽しみにしています。ふふ

| | コメント (0)

2008年2月 1日 (金)

続・冷凍術

中国餃子のNEWSには驚き!…と言うよりやっぱりか?と言うのが正直な感想であります。

市販の加工食品は何が使われているのか?単純に原材料表記だけでは信用できないと言うのが現状なんですね。

消費者がいかにトレーサビリティを把握できるのか?
食品の流通経路を辿って行くのも容易なことではありません。

じゃあ、どうすれば良いのか?
生きていく上で「食」は必要不可欠なのもの。

小さな子供に市販の冷凍食品を食べさせる行為も好ましくないですよね?

体の大きな大人が食べて具合が悪くなるようなものを、体の小さな子供や動物が口にしたら…

私は犬にも、ドッグフードは国産の良質な材料が使われていることが確認できるものを選んでいます。

それでもまだ不安は残るので、ドックフードだけを与え続けるのではなく、夕食は手作りの野菜と鶏のポトフを与えています。

野菜には食物繊維や、活性酸素の害から身体を守ってくれるフィトケミカル(機能性成分)もたくさん含まれているので、デトックス(解毒)作用が働き、体を細胞から活性化してくれると言われています。

ようするに、ストレス、紫外線、大気汚染、飲酒、煙草、添加物、農薬などに含まれる活性酸素をなるべく身体へ入れないこと。

また、入ってしまったものを速やかに出すこと。

新鮮な「野菜」「果物」を摂取することはとても効果的であると言えます。

ですが…

今回の中国餃子で問題となっているのが「農薬が使われた野菜」ですよね?

できれば、無農薬・低農薬野菜を選びたい所ですが…
都会に住んでいる人はなかなか手に入れるのが難しいと思います。

となると、後は下処理でなんとかしたいものです。

ですが、中国のように野菜を洗剤で洗わないで下さいね。
あの映像には驚きました!気持ち悪くなりましたよ。

まず、買って来た野菜をよく洗って、熱湯の中でさっとゆがいで下さい。

もちろん、栄養成分は減少してしまいますが、それはもう諦めて、減少した分の栄養は野菜ジュースで補うなどして調整できますからね。

あ!野菜ジュースも産地が分かるもので、あまり安いものには手を出さないように気をつけた方が良いですね。

ほんと、こだわり出すとキリがないです…

Puti

こちらは昨日作ったワンコ飯。(野菜と鶏のポトフ)
ビタミン・ミネラルが豊富な健康野菜「プチヴェール」をトッピング♪

他には、雪下人参、サラダかぶ、ピーマン、鶏のささみ、オリーブオイルが入っています。

私は週に一度、地元農家さん寄せ集めの直売所へ新鮮野菜をたくさん買いに行っています。

旬の野菜は栄養価も高くて安いんです。
ワンコの野菜ポトフもこの日に合わせて、1週間分まとめて作り、小分けして冷凍保存しています。

私は専門家ではありませんが、添加物の入った食品を避けたり、自分で素材を選び調理をすることは心がけています。

Photo_2

以前にも書いた、冷凍おかずは自分で作ってしまおう!と言う話ですが、こんな風にハンバーグも冷凍できます。

ハンバーグはお弁当サイズに形を整えて、フライパンで一気に焼き、赤ワインとコンソメスープで蒸し焼きにしてしまいます。

ソースも作って絡めてから二個ずつラップしてジップロックして冷凍保存。

Photo

今日のお弁当はこんな感じです。

冷凍おかずは週末空いた時間などにまとめて作っています。

でも、さすがに高度な技術で処理されていないので、1週間~10日で食べ切れる量が鉄則ですね。

今日のブログは、かなりマジメな内容に仕上がりましたね Kya
たまにはこうゆう部分も見せなくちゃ(笑)

| | コメント (0)

« 2008年1月 | トップページ